FC2ブログ

≫ EDIT

B'z LIVE-GYM 2018 Pleasure HINOTORI

SNSがお知らせしてくる「思い出」に
5年前の25周年ライブの後

RUNちゃん、5年後の30周年も
こまちと一緒に元気でお留守番してください


っていう投稿がありました。
RUNちゃんの年齢を考えれば
もしや。。。というのは
普通の心配だったと思います。
でもまさか、こまちまでとはね。。。

こまちが

行っておいで♡

と言ってくれたライブに
行ってきました。
RUNちゃんは2回目、こまちは初めての

IMG_2967_271.jpg

B'zのLIVE-GYMにようこそ~!!

こまちが用意してくれた初日は
B'zのデビューの日
お約束通りの雨で笑った。。。( ̄∇ ̄)。

IMG_2966_270.jpg

数量限定のTシャツもゲット。
雨だったけど、屋根のある席。
ステージからは遠かったけど
アンコールの時の後のステージは近くて
上出来でしょ。

IMG_2969_272.jpg

そして昨日は暑いくらいのいいお天気。
西の空が見える席で
久しぶりに夕方の空を見ていたら
涙がぱらーりぱらり・・・はぁどすこい。

IMG_2970_273.jpg

2日目の数量限定のTシャツもゲット。
それにしても。。。
B'zの曲は思い出がいっぱい詰まってる。
RUNちゃんもこまちも
あたしが歌ってるのをよく聞いてた曲。
これからは。。。ひとりで歌うんだな。

ライブの帰りに17年ぶりに
おやぢと居酒屋でごはん食べて帰りました。
でも、そこでの話は
こまちのことになっちゃった。。。(O.;)。
だって、8月のライブの時は
元気でいてくれたんだもんね。
ますます思い出深いものになりました。

初日に一緒に行ったお友だちとも
話してたんですが
本当にB'zの曲に今までどれだけ救われてきたか
そんな思いのこもったライブに行けて
がんばろう。。。と思いました。

でも、ライブも秋場所も終わっちゃうから
これからひたすら寂しさが襲ってくると
思われ。。。
スポンサーサイト

| B’z | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一緒に行こう

こまちがRUNちゃんのところに行ってから
2週間が経ちました。
あたしはとっても寂しいです。

今月はイベントの予定がいっぱいある月でした。
秋場所とライブ。
どちらもこまちが元気な頃にチケットゲットしてましたが
行くのをやめようと思ってました。
でも、その前に。。。
こまちはRUNちゃんのところに行っちゃった。

18199251_1890298991187467_2908401753904697193_n.jpg

こまち海関、得意の左おっつけ
お相撲見てても寂しい。
でも。。。きっとこまちは
イベント盛りだくさんの今月

元気になって♡

って言ってくれてるような気がする。
国技館の相撲観戦も

行っておいで♡

ってことだよね。
そうそう、今はいつだって
RUNちゃんとこまちと3人一緒。
お仕事も一緒に行ってるんだもんね。

IMG_2898_268.jpg

よし、3人で国技館に行こう!!
そしたら、こまち初めての国技館で。。。

IMG_2899_269.jpg

錣山親方にもぎってもらった(*゚∀゚)!!
すごいなぁ、こまち。。。( ・_・;)。

そして明日からは

B'zの30周年ライブ

8月にも行ったけど
その時は日産スタジアムだったので
ニケちゃん家に預かってもらってました。
今月は最初の予定では22日だけだったけど
こまちがいなくなっちゃってあんまり寂しいから
21日にも行きたいなぁ。。。って思って
でも、もうチケットの販売があるかどうか
わからなかったけど
たまたま。。。たまたま。。。チケットが取れました。

IMG_1196_267.jpg

あぁ。。。やっぱりこまちだ。
あたしが元気でいられるように
こまちが用意してくれたんだ。

おやぢは21日は別のライブに行くので
ひとりでもいいかな。。。と思ったけど
訳があって。。。それはまたの機会に綴りますが
とてもひとりでは辛い。
ってことでお友だちを誘って一緒に行く事になりました。
明日はRUNちゃんは2回目
こまちは初めてのB'zのLIVE-GYM参戦だね。

2日連続のB'zのライブの後は
中1日おいて
B'zがゲスト出演するラウドネスのライブに行きます。
今月のこんなことを振り返ってみると
こまちはあたしが寂しくならないように
いろいろしてくれたんだな。。。と
思わずにはいられません。

でもね。。。家に帰る時が寂しいんだよね。
全力で

お帰り~♪

っていってくれる子がいないから。

| Komachi | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RUNちゃんが教えてくれたこと

RUNちゃんは我が家のFirstDog
犬飼としてのあたしは
RUNちゃんに育ててもらったようなものです。

DSC_3096_p_261.jpg

RUNちゃんはあたしにいろんな事を
教えてくれました。
ワンコとの暮らし方はもちろんのこと

DSC_5372-2_201809191938073e5.jpg

季節ごとに咲く花
春の香り、秋の匂い
季節ごとに変わっていく空の色

IMG_2487_20180919194947217.jpg

空いっぱいの夕焼け
そして、永遠に続く時間のなかで
与えられた時間には限りがあるって事を。

IMG_1261_265.jpg

結局あたしは未熟な飼い主のままでした。
あの日だって、いつものように
RUNちゃんと意地の張り合いをしてました。
そんなあたしにRUNちゃんは
これで見納めだよとでもいうように
16年分とも思える笑顔を見せてくれました。
RUNちゃんが選んだ日は
4連休の最終日、あたしが家にいられた日
久しぶりにポカポカの小春日和の日
夕焼けがきれいだった日。
そして、日中すぐに病院に行ける時間。
お天気が悪い日だったらきっと心が保たなかったし
夜遅くだったら、不安でたまらなくなったと思います。
梅を見に行くことはできなかったけれど
もし行ってたら
その後具合が悪くなったのはあたしのせいだ
と自分を責めていたでしょう。
昼間病院に行って
何でもないってことをアピールして
最後まであたしのために

ピカピカのRUNちゃん

でいてくれました。

IMG_7253_R-e1519198079515_2_20180919200907529.jpg

3日前には大会に行って
ベテランズで3位に入賞

生涯現役ディスクドッグ

を貫くことができました。

RUNちゃん、本当に立派だよ。
本当に

大女優

だったよ。

そしてもうひとつ
RUNちゃんが教えてくれたこと
それは

IMG_8746_262.jpg

こまちの病気。
RUNちゃんが旅立った晩から
ごはんが食べられなくなって。。。
RUNちゃんは知ってたのかな。

RUNちゃん、何度でも言うよ。

ありがとう

そして、いろいろ苦労をかけてゴメンね。

| RUN | 06:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こまちの瞳

こまちの瞳は丸くて
まるで子犬のようにかわいかった。
外で見ると茶色だけど、青く見えるときもあって
それがまた子犬っぽかったんだよね。
よくパピーに間違えられたし。

IMG_0613_260.jpg

そんなこまちの瞳が
まん丸じゃなくなったときがあった。
RUNちゃんがいなくなって脾臓が腫れたとき。
手術をするまでのこまちの瞳は
まん丸じゃなかった。
手術をして退院してからは
またまん丸の瞳にもどった。
その瞳にこの半年どれだけ救われたことか。

ずっと以前からこまちは
あたしが泣いてると
すっ飛んできて慰めてくれる子だった。
RUNちゃんがいなくなって
こまちの病名がわかるまでは
こまちに甘えて泣いてた。
でも、こまちの病名がわかってから

絶対にこまちの前では泣かない

と誓った。
2度ほど泣いちゃったんだけどね。。。(^0^;)。
こまちに元気でいてもらえるように。

IMG_1191_258.jpg

以前はRUNちゃんとこまちで撮ってたおさしん
あたしとこまちとペンダントのRUNちゃんの3ショット。

IMG_1582_259.jpg

いっぱい撮ったね。
こまちみたいな笑顔で撮ろう!!
大好きだよ、こまちの笑顔。

再発がわかってからの3日は
ほとんど笑うことはなかったこまち
でも。。。瞳はまん丸だった。
最後にあたしの目を真っ直ぐ見つめてくれたとき
やっぱりまん丸だった。
今思い出してみると
その瞳は
あたしのことを心配してくれているようだった。

もう泣いていいよね。
でも。。。こまち、心配してるよね。
泣いても元気でいるから。がんばるから。

| Komachi | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

敬老の日だから

まさか今年の敬老の日に
RUNちゃんのご長寿を祝うことができないなんて
思いもしなかったあの日。

今年の冬は風が強くて寒い日が多くて
あんまりお出かけもできずにいました。
そろそろ梅が咲いたかなって思った

2月20日

その日は転職したばかりで4連休の最終日
久しぶりにポカポカの小春日和。
翌日からは覚えることもいっぱいあるから
ワンズのごはんやおやつの準備をしておかないと。
そうそう、おやぢが山ほどの洗濯物をもって
出張から帰って来たから洗濯もしなくちゃ。
RUNちゃんを病院に連れて行って
その後、梅を見に行こうかな。
まずは急いで洗濯をして。。。

IMG_8687_254.jpg

今日はRUNちゃん、よく転ぶなぁ。。。(‥;)。
そんなに転ぶなら危ないから寝てて欲しいなぁ。
準備がなかなかできないよ。
そしたら、洗濯物にもプチトラブルが。。。

居酒屋臭が取れない

しかも他の洗濯物にも居酒屋臭が付いちゃった。
やり直しだ。。。(__;)。
とにかく午前の診察には行って来よう。
プチ遠足は諦めて、早めに河川敷に行って
河川敷の梅並木を見よう。

IMG_8692_255.jpg

いつものように診察してもらって
今日も大丈夫だね。
でも、イボから出血するようになっちゃったから
近日中にその処置をしようか。。。って相談をして

IMG_8697_256.jpg

いつものように隣のグランドでお散歩して
帰ってからRUNちゃんのごはんにトッピングする
おかゆを炊いて。。。
あたしのお昼の時も隣に座って
おやつを食べて。。。
なかなか立ち上がれなくてジタバタして
立たせてあげるとすぐに転んで。。。

RUNちゃん!危ないから寝てて!!

いつもより早くお散歩連れて行ってあげるから。
ってちょっとキツく言っちゃった。

後で思い起こせばこの日
RUNちゃんはいつもより転んだ
いつもより『歩きたい』といってた
そして。。。

いつもより笑顔だった

また歩いて転んで
RUNちゃんはそのまま寝ました。
その間におかゆが炊けて
小分けにして冷凍庫に入れたら出かけよう。
その作業中

今まで聞いたことのないRUNちゃんの声

作業をやめて見に行ったら手足を突っ張ってて
が出てました。
そっか、RUNちゃんトイレか。。。って
立たせてあげようとしたら立てない。
舌の色がおかしい。
急いで病院に電話したら
手術中だけど対応できるからすぐに連れてきて
と言われて
こまちを連れては行けそうもなかったから
こまちには待っててもらって
駐車場に付いたら先生が待っててくれました。

さっき診てもらったばかりなのにさっきとは心臓の音も全然違う。
すぐに処置してもらってしばらくしたら落ち着いて
冷えていた手足も少し温かくなってきて
もう大丈夫かなと思ったら、また具合が悪くなって。。。
それじゃ2時間ぐらい薬を点滴するから
2時間後ぐらいに迎えに来てってことになって
一旦帰ろうとしたらまたRUNちゃんが吠えた。

RUNちゃん!!ちゃんと先生の言うこと聞いてね!!

で、帰ったら程なくして病院から電話が。。。
RUNちゃんの呼吸が速くて
付いていてもらったほうがいいと思うと。。。

でも、あたしはまだこの日
RUNちゃんを連れて帰れると思ってました。
明日からお仕事行ってる間はどうしようか
とか思いながら
こまちを連れて病院へ向かいました。

あぁ。。。きれいな夕焼けだなぁ

その夕焼けを見たときふと

もう一度RUNちゃんと一緒に見られるかな。。。

って思いました。
それから約2時間後、RUNちゃんは旅立ちました。
RUNちゃんが本当にいなくなってしまうなんて
想像もできませんでした。
そんな事、絶対イヤだって思ってました。

でも。。。できないと思ってた覚悟って
できるもんなんですね。
RUNちゃんの目が必死にがんばっていました。
その目を見ていたら

ちゃんとRUNちゃんに言わなきゃ

って思いました。
でも、言ったらRUNちゃんとお別れすることになるかも。
でも、絶対に言ってあげなくちゃいけない。

RUNちゃん、ありがとう

って言ったら
RUNちゃんはその言葉を待っていたかのように
必死にがんばっていた目が眠るようになって。。。
院長先生はなんとかおやぢにも合わせてあげようと
心臓マッサージを続けてくださってましたが
RUNちゃんは待ってなかったよ。
でも、あたしの

ありがとう

は待っててくれたんだね。

IMG_8699_257.jpg

RUNちゃんが最後に見せてくれた笑顔。
何で今日はこんなにいい顔で笑うんだろう
って思って撮ったおさしん。

RUNちゃん、今日は敬老の日だよ。
ちゃんこ番がいないから
うなぎはお出しできないんだけどね。。。
RUNちゃん、会いたいよ。

| RUN | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT