2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年も1年ありがとう

今年も残すところ数時間となりましたね。
今年の12月は嵐のように過ぎ去りました。
その始まりは
かの「ダイアモンド富士」騒動からだったような。。。

今年は東日本は波瀾万丈の年となりましたが
何はともあれ太平楽なプッチンプリンズ
例年通りのお気楽極楽な毎日を過ごすことができました。
普通の日を普通に過ごせる幸せ。
そんな普通の幸せをまだ取り戻すことができない
人やワンコがいることは
何もできない自分としては
自分の言葉で応援することしかできません。
どうか1日も早く
普通の日を過ごせる日が来ることを
お祈りしております。

では例年は5大ニュースでしたが
今年のトピックスなぞ・・・

こまち、姉妹弟に再会

広島までの弾丸ツアーで
姉妹弟全員集合することができました。
その前の月にこまちは遊びすぎで
病院の先生方も驚くひどい血尿にみまわれましたが
後の妹弟の事を思えばかなり軽かった・・・
ニケちゃんも小次郎君も
一時はどうなるかという体調不良から
無事に回復することができて
今年もこまちの4姉妹弟はみんな元気。
こんな幸せはありませんねぇ。
それに代が違う姉弟や親戚さんに
今年もいっぱい会えました。

RUNの肝臓の数値、改善の兆し

2年ぐらい前から高値だったGPT数値
数週間前には200に近い高値を出してしまい
諸々考えた結果フードを変えて・・・
思えばよかれと思ってやっていたことが
逆に悪い方向に進みかけていたっていうのは
反省すべき点だと思いますが
これもまた初代のワンコライフの機微でしょうか。
生涯現役という目標に向けて
またひとつ前進する事ができたような気がします。
RUNにはこれからも元気で走ってもらえます。

やっと仕事が見つかった

GW直前に失業し、
GWからそのまま夏休みに突入し
いったいいつ終わるのかと思った夏休み
11月にやっと仕事が決まり
時間などの条件や人間関係にも恵まれ
やっと長く勤められそうなところに出会えました。

RUN、3回目のジャパンカップ

おかげさまで先シーズンにあたる今年も
RUNとジャパンカップに行く事ができました。
もうこの先、フリーは続けられても
ノミネートはムリだろうと思いましたが
そんな気負いで自滅してしまったジャパンカップ
このままでは終われない・・・
そんな気持ちになったりして
結局今シーズンも続けてます。
来年はRUNは4回目
そしてこまちとのWノミネートを目指して
がんばります。

数々のお別れ

今年も虹の橋へ旅立ってしまった
お知り合いのワンコが数々。。。
中でも
RUNとお誕生日1日違いの
ファントム嬢の旅立ちはショックでした。
こういう仕儀に立ち至る機会が多くなったのも
RUNと積み重ねたたくさんの時間があるからですね。

DSC_0823-2_01_12_31.jpg

今年最後の富士山はこんなでした。
来年もワンズと一緒に
富士山を眺めていろんな事を感じたいと思います。

もう1度笑いあおう 愛しい人よ
かわいたこの心 満たして
手をとり かけぬけた思い出が
今も燃えているなら
僕らは負けないだろう さあ行きましょう
C’mon!!


DSC_0830-2_01_12_31.jpg

今年も1年ありがとうございました。
スポンサーサイト

| イベント | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT