FC2ブログ

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

こまちチームのJC2K14

いつものJCより
自分のテンションが低めだったのは
大雨のせいだけではなかったと思います。
やっぱり今シーズンはいつもとは全然違いました。
そして、1年ぶりの会場に行って
1年前の自分たちのことを思い出して
あの時やろうと思ったことを何もできずに
1年が過ぎた事を実感しました。
しかも2週間前にこまちにケガをさせてしまって
JCには間に合ったものの
練習不足で迎えてしまったこの日。

DSC_9484_01_6_14.jpg

それではこまちチームの1Rをご覧ください。



               Special thanks to ハナままさん

この会場、
実はこまちとはタイミングが合わないことが多くて
去年のJCもキャッチ率が非常に悪かったんです。

DSC_9532_01_6_12.jpg

そして1投目をミスし。。。
それ以降はこまちがんばって跳んでくれました。

DSC_9542_01_6_12.jpg

こまちのドライブもちょうどいいカンジ

DSC_9596_01_6_12.jpg

グランドオーバーもいつも2つめをミスするんですが
この日はキャッチ成功

DSC_9635_01_6_12.jpg

曲のタイミングもいいカンジで
ここまできたのに
やっぱり肝心なところで噛み噛みが出て
少しずれてしまいました。

DSC_9638_01_6_12.jpg

その後のボルトとオーバーの連続は
気を取り直したこまちちゃん
次のスローでも戻ってきてくれました。

DSC_9693_01_6_12.jpg

練習で何度か
こまちの膝が膝に入ったグランドオーバー
これをきちんとやるのは
膝が曲がらなくなった激突以来

DSC_9714_01_6_12.jpg  DSC_9715_01_6_12.jpg

よじ登りからのバックプラントは
これまた曲とタイミングが完全にずれてしまいましたが
やり直すこともなく1発で成功しました。
ただ、この後の一番最後のところは
最終戦が終わってから急遽入れた5投で
ゲームでやるのは当然初めて
しかも練習もあまりできてなかったので
よもやの噛み噛みが出た時のことを
考えていませんでした。
あれだけタイムロスしたけれど
呼びに行ったらすぐにドロップしてくれるのなら
とりあえず5枚拾ってから
こまちのところに行けばよかった。

DSC_9792_01_6_12.jpg

一応、投数不足でポイントを落とした
最終戦の改題はクリアしましたが。。。
やったという手応えもさほどなく
さりとて悪かったという印象もなく
とにかく、今季最後のフリーになる可能性の高い
このラウンドをこまちががんばってくれたことに
感無量でした。

ポイントは35.5pと今季のベストに近いポイント
そして実際に出たポイントと自分が感じたできが
初めて一致したラウンドとなりました。
それでも・・・僅差の7位タイ。
苦手の2Rでそうとうがんばらなければなりません。

DSC_9887_01_6_12.jpg

翌日は朝から雨も上がってお天気回復。
予想外の暑さの時もありましたが
フリー2Rの時は風も穏やかで日も陰り
コンディションとしてはまずまず。
でも、こまちチームの頃には
少し向かい風強くなって来ましたかね。

では、こまちチームの2Rをご覧ください。


 
               Special thanks to ハナままさん

投げ練の時はちょうどいい距離だったんですが
こまちと練習したらどうしても距離が短め。

DSC_9917_01_6_12.jpg

でも、キャッチできないよりはいいだろうと
腹をくくっての1投目から一応
スクエアのあるエリアまで届いてました。

DSC_9936_01_6_12.jpg  DSC_9938_02_6_12.jpg

2投目はほぼ理想のスクエア
少し短めにあまりホバらないのを投げて
こまちに飛び込んでもらう。
これ、まぐれじゃなくて練習したんです。

3投目は力が変に抜けてしまってノーキャッチ
時間的にもしかしたら
ラストスローになるかも知れない4投目

DSC_9991_01_6_12.jpg

ちょっと軌道が低かったんですが

DSC_9994_02_6_12.jpg  DSC_9995_03_6_12.jpg

こまちがしっかりスクエアに
飛び込んでくれました。
それこそ練習時間短かったのに
こまちちゃん覚えてくれていたのが
うれしかったんですが。。。

2Rは10.5p
こまちチームにしては高ポイントなんですが
何せレベルが高かった。
終わってみれば1p足らず
決勝進出を逃しました。。。

DSC_0014_01_6_12.jpg

今季のベストゲームをするってことと
今年こそ決勝進出するっていうのが
目標だったんですが
今季のベストゲームは達成できました。
でも、決勝進出は達成できませんでした。
それが全然ダメだったら諦めもつくんですが
1pに泣くことになったのが本当に悔しくて。。。

でもそれはすべて
今シーズン課題をクリアする技量と努力が
あたしに足りなかった結果です。
今シーズンは
新しくできるようになったことってのは
ほとんどないかわりに
完成度を上げることを目ざしてやってきました。
結局、今シーズンも予定のルーティン全部を
こなせたゲームは1つもありませんでした。
そして2Rの問題点も
ほとんど解決する事ができないまま
自分としては先シーズンのJCの時から
何か成長ができたという実感がありません。
それでも、御前崎で見ていてくれた誰かが

いいチームになったね

と言ってくれたことは
あたしが感じていた強くなったこまちとの絆を
あたし以外の人も感じてくれていたってのが
うれしかったです。
RUNちゃんは遅咲きのお花だったけど
あたしはもっと遅咲きらしい。。。
こんなあたしに付き合ってくれたこまちも
遅咲きになっちゃったね。

DSC_8860_01_6_14.jpg

結局今季は何かをやりきったという実感がないまま
終わってしまいました。
悔いはたっぷり残ってます。
でも、こまちとはこれからまた一緒にがんばれる
その伸びしろがまだまだ残っているってのは
来季に向けてのモチベーションにもなると思います。

IMGP0574_01_6_14.jpg

本当に今シーズンは
いろんなところで応援していただいたり
気にかけてくださったりお世話になったり
ありがとうございました。
こんなに辛いシーズンはありませんでした。
でも、こんなに1回1回を大切に感じたシーズンも
今までありませんでした。
なぜ、フリースタイルをやりたいと思ったか
その原点に戻れたような気もします。
とにかくこれからも、ワンズの健康第一で
どんなカタチであっても
ワンズと一緒に何かできる事の幸せを
感じながらやっていきたいと思います。
スポンサーサイト



| ディスクドッグ | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |