FC2ブログ

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

思い出の道・思い出の曲

先週の秋ヶ瀬に応援に行った時
おやぢは行きたいライブがあるということで
秋ヶ瀬からライブに行きました。
ってことで帰りはハルカと2人・・・(-_-;)。

そりゃーもう大変でしたよ

IMG_E0274_1877.jpg

何せこれですからね。
ヨダレだけならまだしも

この世の終わり~~~~!!

の雄叫びはもはやワンコの鳴き声ではない
それを1時間半続けるつもりなのかな
と思ったけれど
第1回は秋ヶ瀬公園の端まで行ったところで終了
それからしばらくはコテっと寝てくれました。
さりとて、家まで寝てくれたわけではなく
再びの雄叫び。

そして思い出したわけですよ。。。
秋ヶ瀬からワンコ乗せて運転したのは
RUNちゃんとこまちと行った最後の秋ヶ瀬以来

IMG_7253_R-e1519198079515_2_20180919200907529.jpg

あの時は運転中にRUNちゃんが大騒ぎ
でも帰りはフラットにしたリアのお布団で
家まで寝てくれたんだっけ。
ワンズと走ったいろんな事を思い出しました。
というか、1年8ヶ月ぶりに
ワンコと一緒の秋ヶ瀬の帰り道
思い出に浸りたくなったというか。。。

かつてRUNちゃんの具合が悪くなって
こまちと2人で大会に行った時に
行き帰りに選んで聞いていたアルバムを選択
Larry Carlton & Tak松本のグラミー賞受賞アルバム

TAKE YOUR PICK

いろんなところに行ったよね。

DSC_0320_20150427222621ac9.jpg

そんな思い出を
雄叫びを上げるハルカに語りました^_^;。

IMGP0258_06_5_10.jpg

時々涙がこぼれたり・・・そうするとハルカは
ちょっと落ち着いてしばらく寝てくれました。

そしてこの日はもうひとつの思い出が
それは2017年のRUNちゃんのお誕生日の翌日
寒川大会でアテナママから

リレーしてもらった介護グッズ

今度は私がリレーしました。

IMG_5327.jpg

リレーしてもらったばかりのときは
サイズもそれほど大きくはなかったハーネス
10ヶ月後にはユルユルだった。
グッズはたくさんあったんだけど
RUNちゃんが使わせてもらったのは
このハーネスとくつ下。
RUNちゃんは17歳目前でも脚腰しっかりしてたよ。

ってな具合で
秋ヶ瀬はいろいろな思い出が蘇る1日でした。

そうそう、ハルカに話したんだけど
こまちと2人で大会に行った日
1度も帰りの渋滞がなかったんだよ!!
だからきっと、
ナビは渋滞があるっていってるけど
今日もすんなり帰れるんじゃないかな~って。
そしたらやっぱり渋滞ナシでした。

でも。。。帰り着いたときの
バリの中のヨダレの量は
そんなセンチメンタルとは裏腹に

尋常じゃなかったよ

IMG_6018_1878.jpg

お洋服デビュー
こまちのお下がりの撥水Tシャツ。
スポンサーサイト



| プッチンプリンズ | 20:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |