FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダイヤモンド富士への思い入れ

正月四日でごじゃります。
今年もこの日が来てしまいましたのぉ。。。
三途の川への一里塚でごりゃります。
めでたくもありめでたくもなし。

そして正月休み最終日。
まぁね、すでに仕事始めって年もありましたから
今年はお休みだったのはよかったかと。。。

今日もRUNちゃんは午後グーグー寝てました。
そしておやぢは腰が痛いと。。。
ぢゃぁもう年寄り連中は置いて行こう
ってことでこまちと河川敷へ。
富士山も見えたので
今日も練習の前に撮りに行きました

ダイヤモンド富士

DSC_0373_0104.jpg

はい、こちら現場でちゅ♡

毎日撮ったところで
そんなに違ったものは撮れないんですけどね
今日は昨日より少しだけ下流側
でも線路よりは上流側
ってことでまさに線路のすぐ横に
場所を取りました。

そしたらここには撮り鉄のみなさんもいてね
電車撮りつつダイヤモンド富士撮る
そんな方々で賑わってました。

DSC_2595-2.jpg

ここねぇ、電車を見るにもいい場所で
子鉄もいたりして
あたしも撮りたくなるわけですよ。
でも、難しいです・・・電車。
しかもダイヤモンド富士の時間も迫ってて
今日も三脚持たずに来たので
つたないあたしの腕では
両方をそれなりに撮るのはムリっつーもんです。

DSC_2592-2.jpg

今日はあたし達がここに向かう途中
逆にポジションを取りにいく人達と
何度もすれ違いました。

DSC_2629-2.jpg

要は横スライドしていくので
富士山の頂上に来た時の太陽の高さが
どのくらいになるのを狙うかってのが
肝になるようですね。

DSC_2641-2.jpg

あたしはやっぱり

ダイヤの粒はデカいほうがいい( ̄∇ ̄)

と言うコンセプトでは
狙い通りの場所で撮れたんじゃないかと思います。

DSC_2657-2.jpg

輝き的には沈む瞬間のほうが
キレイかとは思いますけど
どーせならダイヤのカラットはデカいほうがいい。

それもあるんですけど、
実はダイヤモンド富士を初めて撮ったのは
今から約5年前の2010年12月6日

DSC_5494-2.jpg 2010年12月6日

それも狙ったわけではなく
グランドで練習をしていて
どうやら日が富士山の真上に沈みそうだ
ってことで急遽撮ったおさしんがこれ。
構図がどうこうとか出来がどうこうっていうより
このときの

驚きと感動

が今でも忘れられなくて
毎年それに出会いたくて撮りに行ってます。
だから、このときの
富士山と太陽の位置関係と色合いが

あたしにとっては

ベストのダイヤモンド富士


なんです。
夕焼けの色味はその日の天気で
いくらでも変わってしまうものだと思います。
だから夕焼けは
毎日でも見たいと思えるものなんですよね。

この時使っていたカメラはD70
今使ってるカメラはD300
当然性能は今のカメラのほうがいいんですが

この茜色が撮れないんです

その日の気候もあるだろうし
この時、実際に
こんな茜色の夕焼けだったのか
今となってはもうわかりませんし
今回のと比較して
どうなのかってのもわかりませんが

これを超えるダイヤモンド富士が

未だ撮れずにいます。


いろいろやり過ぎていざって時に
シャッターが降りなかった時もありました。
それもこれも
こんな茜色のダイヤモンド富士が
撮りたかったからだと思います。

あたしの腕にはもったいないほどの
カメラとレンズを与えてもらって何ですが
昔使ってた

D70っていいカメラだったなぁ~

ってしみじみ思うんですよね。
まぁね、過去にばかり
しがみついてちゃダメですね。

で、昨日と今日と
似たようなおさしん撮りましたが
自分的には今日のほうがよく撮れたと思います。
というのも
昨日は撮った後の現像の手数が多かったんですが
今日のはコントラストと彩度をちょこっと上げただけ
カメラでやってもPCでやっても
結果は同じになるはずなんですけど
撮った後に手を加える必要のないほうが
仕上がりがいいんですよね。

もう今月はここに
ダイヤモンド富士を撮りに行くことは
できないと思いますが
2日間こまちに付き合ってもらって
撮りに行ってよかったなぁ。。。って思います。

DSC_2665-2.jpg

以上、今日も現場からこまちがお送りしまちた♡

こまち、ありがとね。

DSC_2674-2.jpg

明日からまたお仕事で
ワンズはまたお留守番です。
でも、病院はやってる~(≧▽≦)。
年末年始に体調崩すことなかったのは
いいお正月だったってことですね。
スポンサーサイト



| おさしん | 23:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

RUNママ、電車のおさしん、ありがとうございまする。いやいや、なかなかお上手でござる!!
琥珀父、小さいころから、電車がすきで。いまだに、電車がうねうね走ってるのを見ると、血が騒いでしまうのです。しかし、琥珀と一緒に乗れないのがねぇ。「愛犬と特急あずさで行くワイナリーの旅」みたいな企画ないですかねぇ。
ところで、RUNパパ腰の具合は大丈夫でしょうか。。。寒いので気を付けて。。。
では!!(「ダイヤモンドこまち」ってどうでしょう(笑))

| 琥珀父 | 2015/01/06 00:06 | URL |

琥珀父さん♪

そーだったんですか。
ありがとうございます。
ブルートレインにワンコも乗せてくれたら
廃止になることもなかったんじゃないか
と思うですが。。。残念ですね。

| RUNママ | 2015/01/06 22:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://runmamakomachi.blog64.fc2.com/tb.php/2404-ae836215

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT