FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

First Dog

RUNちゃんは我が家のFirstDog
初めて迎えたワンコって
みなさん格別の思い入れがあるのでは
ないでしょうか。
それはきっとその子と
初めて体験することを一緒に試行錯誤していく
そんな経験が後から迎える子より多いから
ではないかと思います。

RUNちゃんとディスクを始めた頃は
ディスクドッグ競技の初期の頃
今みたいにセミナーもなく
それこそ見よう見まねで試行錯誤しながら
ディスクをやっていました。
だから本当に苦労しました(^◇^;)。

IMG_2206.jpg

大会デビューは2002年10月5日JFA藤代大会
あたしの下っ手くそなスローに付き合って

P1010672.jpg

付き合いきれねーーー(-_-;)
けど、このラインおいちぃ


P1040475.jpg

ってことに気づいてからは
60秒間、または90秒間の小麦粉食べ放題
まぁ数々の武勇伝がある子です。

そんなRUNちゃんもNDAのフリースタイルでは
JapanCupにノミネートされるようになって。。。

11265135_1629711880579514_7195005892926965541_n.jpg

普通だったら諦めてやめてるよね
ってよくいわれました(^^ゞ。
でも、RUNちゃんとやりたかったんです。
それを実現できたときは本当にうれしかった。
初めてJCの舞台に立てたとき
開会式で入場しながら泣きました。
そのJCが終わった時
当時のフリーを取り仕切っていた某氏に

そういう思いを持ってこの場を目指して
ここに立ってくれたことが
うれしかったわぁ(←わぁは関西弁で)

と言ってもらえました。
たくさんの方々に見守られて
時にはご迷惑も掛けてしまったけど
1番大好きなRUNちゃんとの夢を
叶えることができたのは今でもあたしの誇りです。

でも、RUNちゃんはどうだったのかな。
本当はいやだったのかな。。。なんて事も
思ったりもします。

でもね。。。RUNちゃんが虹の橋を渡った日
RUNちゃんはいつもより笑顔であたしを見てた。
そして、急変して予断を許さない状態になったとき
絶対に言わなきゃ。。。と思って

RUNちゃん、ありがとう。。。

って言ったら
その言葉を待っていたかのように
目を閉じて。。。
その瞬間

RUNちゃんと心はひとつになれたんだな

って感じました。
本当はどうかわからないけど
あたしの数々の過ちを
RUNちゃんは許してくれたんじゃないかな
って。。。(。・・。)。
そんな時じゃないとわからないなんて
何か切なすぎるよね。。。(T^T)。

DSC_4437_1103.jpg

今日はRUNちゃんの月命日。
会いたいなぁ。。。RUNちゃん。
スポンサーサイト

| RUN | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://runmamakomachi.blog64.fc2.com/tb.php/3638-1cc2ed35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT