FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

膀胱炎

避妊手術翌日、血尿が出たハルカ
犬生初の膀胱炎に罹ってしまいました。
原因は精神的なものだそうで
手術して1人で知らないところで一晩過ごして
きっとその間にトイレもしなかっただろうし
そりゃぁ精神的ダメージは大きいでしょうね。
強気なハルカも実はそんなに強くなかったみたい。

膀胱炎がわかったときに
気づけばよかったんですが
水分をいっぱい摂らせてじゃんじゃん出して
ってのをすぐにやらずにいたのがまずかった。
今週月曜日に担当チェンジして
あたしがしっこ採って病院へ連れて行ったんですが
RUNちゃんが晩年よく膀胱炎になったので
膿盆持ってるんだよね~( ̄∇ ̄)。

それで採ったら見た目にわかるくらい
浮いてるものがあって検査したらやっぱり
ストルバイト結晶が出てました。
前の週は白血球も出てたそうですが
さすがに薬が効いて出血は少しよくなってて
でも、赤血球は出ていて脱落細胞もあって
pHも8~8.5のアルカリ性で濃度も濃いという
あまりよくない状態でした。

とにかく、もっと水分を摂らせて
濃度を薄めてじゃんじゃん出させないと
結晶が固まってしまう。。。ということで

IMG_3952_2153.jpg

懐かしのフード水を作って
1時間置きに飲ませてみました。
夜もトイレに行けるようにリビングで合宿。

が。。。

ハルカちゃん、夜は本当によく寝るのね
あたしが夜中に目が覚めて
トイレに連れて行って布団にもどったら

あら。。。ハルカちゃん痛恨のおねしょ。

何だよ、あたしが起きなきゃ起きないのか。
昼間も1度おねしょしちゃったんだけど
そのくらい飲んで出さないとダメなんだよね。
普段、そんなに飲まなかったしそんなに出さなかったし
パピーの頃からトイレの回数少なかったハルカ
留守番中にハウスの中に入れたトイレ使ったの

1回だけ

お散歩行っても1~2回、しないときもあったりして
それはそれでいいのかなぁって思ってたけど
やっぱダメだね(~_~;)。

IMG_3974_2154.jpg

飲んで出してで3日後の昨日再診。
さすがに濃度は薄くなっていたけれど
この先、例えばお留守番するようになったら
維持することはできない薄さ。
とりあえずストルバイト結晶はなくなってたけど
まだ赤血球と脱落細胞がちょっと出てて
pHも8とまだまだアルカリ性
お薬を1週間分追加。

そんなわけで、今度の日曜日までは
あたしが着いていられるから
頻繁に飲ませてトイレ連れて行ってって
できるけど
果たして来週の月曜日から
飲ませるのはできたとしても
お留守番中に出すことができるんだろうか。

ひとまず、トイレの位置をハウスの中に移動
場所が変わったトイレは難なく使えてます。
今日、10分ほどお留守番の練習してみましたが

IMG_4015.jpg

ヲイヾ(゚∇゚;)、そうぢゃない。
大きくなったからトイレ入れると狭いね。

IMG_3998_2155.jpg

昨日再診に行った時に
抜糸ができるかと思ったんですが
一部、できました。。。一部
残りは来週水曜日。。。つまり(๑°⌓°๑)

糸残したままお留守番

するわけです( ̄0 ̄)。
こまちはそのタイミングで
服破ってセルフ抜糸してました( ・_・;)。
でも、もしハルカが月曜日にやっちゃっても
もう大丈夫だそうです。
服ももう着なくても大丈夫だそうです。
さて、月曜日のお留守番、どうしようかな(¨;)。
スポンサーサイト



| ハルカ | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://runmamakomachi.blog64.fc2.com/tb.php/3709-a1cde66d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT